部屋のリノベーション 2 〜下地、壁紙剥がし

2017-07-09

前回の重い荷物を移動も終わり、今回から下地作業に入ります。
こんな感じで壁紙を剥がしまくります!

壁紙剥がしの作業あたり、準備したものです。

百円ショップCan Do(キャンドゥ)で購入

  • ハケ
  • 計量容器
  • 霧吹き
  • じょうご

100円ショップ素晴らしい!
ハケは、本番の塗り用ではなく剥がし剤ようですなのでコスト重視!

準備が整ったら作業開始!まず部屋全体の床の養生です。

コロナシートは薄く作業中破れる事もありそうなので、二つ折りのまま使用
マスキングテープは塗装の時も使うと思いますので6巻まとめ買い!
20mmの太めを使うと、作業がやり易かったです。

壁面(下地が石膏ボード)の壁紙は、こんな感じで思ったより簡単に剥がれました。

コツは、継ぎ目を探し剥がれやすそうな場所を試していくと良いと思います。
注意点は、下地が石膏ボードの場合、剥がしすぎない事
下図のように、石膏ボードの表面を残せる位置で剥がすとうまくいきました。

苦戦したのは、下地がコンクリートの壁と天井部分です。
接着が強くなかなか剥がれてくれません。

そこで色々調べてたどり着いたのがコチラ

ヤヨイ化学 壁紙剥離剤 クロス用トルトーレ 500gを容器の指示に従って希釈してスプレーで吹きかけつかいます。

作業時は塗装用ゴーグルと塗装マスクを忘れずに!

そして、スクレーパーでこそぐと

このようにペロッ?!これはいいです!
休憩しながら、気長に剥がしていきます。

次回は下地作業の続きパテ盛りです。

Category : DIY
Tags : ,